今月は《循環する生活》がテーマ‼️

先日、自然循環型のオーガニックファームで✳︎WWOOFを使って農業ボランティアしたので共有します。


海外でもWWOOF体験できる国あるので、旅行の時に使うのもありかも^_^(そもそもWWOOFはイギリス発祥)



✳︎WWOOFとは、人と人との交流です。

WWOOFは、ホストとウーファーが、家族のような間柄になって相手のことを考えお手伝いする仕組みです。ホストからは農の技術や暮らしの知恵などを教えてもらい、ウーファーは反対に自分が培ってきた経験や知識をホストの生活に役立ててもらいます。
ウーファーは「力」を、ホストは「食事と寝る場所」を相手にあげます。

★私は、山梨県北杜市にある農薬不使用、無化学肥料のオーガニックファームに行ってきました。
HP:


↑このビニールも本当は使いたくなくて、どうしようもない時だけ使用。

ぴたらファームは、田畑を暮らしの中心に置いた持続可能な暮らしを 仲間と共に作っていこうと夢見て2010年に始まった自然循環型オーガニックファーム!

↓自然循環型だと思った所をいくつか↓

①自然農法なので、草を刈ったらそのまま畑において土の栄養にする。

②お皿洗いはNO洗剤、育てたヘチマたわしで洗う。

③台所から出る残飯は鶏の餌になり、お茶がらは土間を掃きためるのに使い、 ボロ布は油ものの拭き取りに活用、 コーヒー粕はコンポストトイレの匂い消しに使います。
④自家製調味料、加工品


農作業では知らないことを教えてもらい、自然や優しいホストの方々に癒されました。
一番驚いたのは水やりはほとんどしないそう!

土が良ければ普段の雨で水が土に蓄えられているそう🤭

毎日の楽しみはオーガニック野菜の食事!
とれたてだし、体動かした後で美味しい^_^

自然や食べることが好きな人に農家ボランティアはオススメです。


オーガニック野菜を手頃な価格で欲しい人は

ネットで頼めるので、頼んでみてください。

野菜セットは2000円と3000円があるよ↓

包装も出来るだけビニールを使わないように工夫されてます。新聞紙折って袋を作ったり!