こんばんは、あこです。

前回に引き続きふるさと納税についての投稿です。

今回は、私が去年どこにどんなふるさと納税をしたのか紹介したいと思います!

※以下リンク貼ってますが、どこの回し者でもありません。笑


●私の去年の納税先

1. 北海道音更町→よつ葉バターのパンケーキセット

2. 長崎県波佐見市→波佐見焼のお皿セット

3. 東京都文京区→こども宅食のクラウドファンディング

の3つです!

(ちなみに納税先が5つまでだと申請手続きが比較的簡単な「ワンストップ特例制度」が利用できます👏)


1. 北海道音更町→よつ葉バターのパンケーキセット

https://item.rakuten.co.jp/f016314-otofuke/1800/

これは一般的に多い、いわゆる「返礼品目的」の寄付です。笑

パンケーキ好きなんです…。

一緒に入っていたバターももちろん美味しくて、やはり風味がマーガリンとは全然違うな〜と味わいながらいただきました。

2. 長崎県波佐見市→波佐見焼のお皿セット
こちらも返礼品目的ではあるのですが、消え物だけでなく長く使えるモノも買ってみようということで探しました。一人暮らしなので、大量にお肉や果物が届いても消費しきれないし…と思ったのも一因です。

家にある器が無機質な白い物ばかりだったので、びびっと来た紺、水色のセットを。

パンケーキにも映える気が💓(写真は水色の大皿)

ちなみに焼き物の返礼品は結構多くて、波佐見焼だけでなく、益子焼や沖縄のやちむんもあります。お皿、茶碗(漆器も!)、マグカップなどラインアップも豊富🙆‍♀️


3. 東京都文京区→こども宅食のクラウドファンディング


最後はクラウドファンディングにトライしました。ふるさと納税で支援金を募る「ガバメントクラウドファンディング」という仕組みがあるらしいです👀

noteかtwitterでこども宅食を知り、一番最初に始めて頑張っている文京区に寄付しました。サイトを見る限り佐賀県もプロジェクトを立てているようです。

申請書類とともに、活動を紹介する冊子も届きました!


クラウドファンディングはペットの殺処分問題や、今年はコロナに関連したプロジェクトも多いように感じます。

寄付金の使い道が具体的な分、活動紹介などをよく読んで共感したプロジェクトへの寄付をおすすめします!



*****


去年は色んな使い道を試したくてこんな内訳となりました。

アニマルウェルフェアに触れたタイミングだったので、それを意識した牧場からチーズとか買いたかったのですが叶わず…。

今年はどうしようかな〜💭


最終回はラボメンバーにも参考にしていただけそうな、気になってる返礼品などを紹介しようかと思ってます!

「こんなのもありますか?」などリクエストもお待ちしております🙌