お盆明け早速満員電車に揺られていますが、同じ境遇の方きっとたくさんいらっしゃいますね…😯

今日からまた頑張りましょう!


ではでは、今月のテーマが「エシカルファッション」なので、今回は私がエシカルファッションを広めたい!と思ったきっかけの動画をご紹介します。

【Made in Bangladesh】

https://youtu.be/onD5UOP5z_c


早速ですが、こちらの動画です。

動画を見て衝撃を受け、エシカルファッションを学ばれる方が多いと思いますが、その中でも多いのはありちゃんも紹介していた、the true costですよね。

私がトゥルーコストを見たのは勉強し始めてから半年くらい経ってからと、意外と?遅かったのですが、その理由としては今回紹介する動画もラナ・プラザが題材に上がっていたからなのです。

(簡単に言うと、トゥルーコスト見なくても割と分かっていたのと、お金かかるしなぁと思っていたという感じです)


そしてこの動画との出会いについてのお話はこの前インタビューしてもらった時にもお話ししているので、今回は簡単なご紹介としますね!


全編英語なので、字幕を追っても7割くらいしか理解できていないですが、分からなくても映像で大体掴めるかと思います。

結構出演者のリアクションだけでもわかる感じですよ!


あらすじは、ラナ・プラザ崩壊事件(ダッカにあった違法な建て増しをしていた縫製工場が崩壊した事件)が正に起こったそのビルで作られていたブランドのデザイナーが、事件の跡地に行き、悲惨さを目の当たりにするというお話です。

いかに、デザイナーが生産環境を知らないのかということが分かります。


エシカルファッションとは?ということを学びたい、考えたい、広めたいと思うきっかけになった動画と出会ったのは、大学3年生の秋のお話でした。


そして、大学4年生の授業で取れる「卒業演習」のテーマを「ファストファッションとエシカルファッション/フェアトレード」にすることに決め、エシカルファッションとフェアトレードを広める活動を始めました。

その活動から繋がり、今もYouTubeやSNSを使って発信したり、インプットを増やすためにLLLに居るわけなのです☺️


とっても簡素なご紹介ですが、トゥルーコストとはまた別の視点からラナ・プラザ崩壊事件について考えるきっかけになると思うので、是非皆さんも見てみてください!



朝のニュースで、ダッカのスラム街で大規模火災があり、1万人が家を失ったと知りました。

詳しい原因が分かりませんでしたが、こちらも気になるニュースでした…。