(巾着袋に生まれ変わったのは右の服です。力尽きて左の服には手をつけられませんでした)



(左→元服/右→元3段ボックスの目隠し)


ここ最近、スーパーでバラ売りされてる野菜たちを入れるための巾着袋がほしいなと思っていました。買おうかなとも思いましたが、昔から簡単なものは作るタイプ。せっかくなので布も買わずに、手持ちの服などを再利用してみました。

左→10代の頃のお気に入りのシャツで作りました。中学3年から大学1年頃まで愛用したもの。服の趣味が変わって着る機会はなくなったけど、お気に入りだったから捨てたくはない。でも人に譲るには状態が悪い。そんな理由で長らく押し入れに眠っていましたが、いつまでもそのままにしておく訳にはいかないので、今回思いきってハサミを入れ、巾着に。端切れはお掃除に使う予定です。

右→昔、3段ボックスの目隠しに使っていた布をまるまる使いました。今は3段ボックスは使っておらず、今後も使う予定がないので。ちょっとごわごわしてるけど、通気性はよさそう。結構大きいので何でも入るはず。

買い物時にビニールを使わないための巾着袋。今回、新品を買わず、手持ちのものを再利用して作れたことに結構満足しています。リユースというゼロウェイストの考え方の一つにも当てはまるし、一石二鳥(?) 多少いびつな部分がありますが、自分用なので気にしない。
早速、週末の買い出しに連れていこうと思います。

あとは、エッグホルダーがほしい。さすがに作れそうにないので買おうと思うのですが、おすすめありますか?