みなさん、こんばんは。

また緊急事態宣言が伸びてしまいましたね。いかがお過ごしでしょうか。

こんなご時世ですが、わたしは昇進と異動が決まり、引越しの手配や準備に追われている日々です。みなさんの近況もよければお聞かせください。




さて!前回にぼし出汁の投稿に想像以上にコメントを反応を頂けて嬉しい限りです、、少し日が空いてしまいましたが、、



今回はかつおぶし編です!



出汁=かつおだしと言っても過言ではないほどポピュラーなかつおだし。

活用できるお料理の幅も広く、多くの人に馴染みのある味なのではないでしょうか。香り高く、素材のうまみがしっかり感じられるかつおだし、その取り方は驚くほど簡単なんです!にぼしよりも簡単なので、初めて自分で出汁を取る方にもおすすめです。



にぼしだし同様、材料はかつぶしとお水のみ。

わたしが使っているのはこちら。



ヤマキの花かつおです。価格は忘れてしまいましたが、500〜1000円で購入できます。原材料は「かつおのふし」のみ。出汁を取ったり、トッピングに使うのにはもちろん、そのまま食べても美味しいです笑




さて、さっそく取り方をみていきましょう〜

今回はかつおぶしのパッケージの裏面に記載されていた分量通りに取ってみました!




◾️出汁の取り方



材料


お水:300ml

かつおぶし:10g



①お鍋でお湯を沸かす。




②沸騰したら火を止めて、かつおぶしをいれる。

かつおぶしが踊ってる姿を眺めるのたのしいですよ〜沈んでいくのを待ちます



③1〜2分たってかつおぶしが沈んだらクッキングペーパーで濾す。


濾し器がなくても、ざるやみそこしでOK!




できあがったお出汁がこちら





みてくださいこの黄金色の出汁〜!とってもいい香りが立ち込めてしあわせな気持ちになれます(わたしだけ?笑)



にぼしだしと違い、水出しはできませんが、ここまで手をかけなくてもかつおぶしにお湯を注ぐだけというなんとも簡単な取り方もあります!


耐熱容器にかつおぶしを入れて、熱湯を注いで3分待つだけ。時間がない時や、楽したい時にもおすすめの取り方です。





かつおだしは旨味が存分に味わえるので、お塩を少し入れただけでとってもおいしいお吸い物ができます。


他にもいろんな料理に生かせますが、わたしが作った料理がこちら



お好み焼き

ソースやマヨネーズの味に負けてしまうのでは、、と思ってましたが、お水で作るのと出汁で作るのとでは大きな差が出ます!ぜひ試してみてほしいです。





だし巻き卵

たまご1個に対して大さじ1程度入れて、普段通りの味付けをして焼きます。わたしはお砂糖と薄口醤油を入れて、ごま油で焼きます。少し入れるだけでとってもふわふわになるし味も抜群に良くなるのでぜひ試してみてください〜!





お家で過ごす時間が長くなっているいま、このブログでおうち時間を充実させるお力添えができたら嬉しいなあと思いつつ書いています。いつものごはんにひとてま加えて、幸せ度を上げていきたいなあと思う日々です。





次回はその2〜こんぶ編〜です!


それではまた👋